トイレ盗撮カメラ、仕掛ける自分の姿を撮影(読売新聞)

 熊本県警人吉署は17日、同県城南町今吉野、県球磨地域振興局土木部技師田中俊光容疑者(28)を県迷惑行為等防止条例違反の疑いで逮捕した。

 容疑を認めているという。

 発表によると、田中容疑者は12日未明、同県人吉市内の飲食店のトイレに録画機能付き小型カメラを仕掛け、20歳代の従業員女性3人を盗撮した疑い。11日夜に店を訪れた際に設置したと供述しているという。

 別の従業員がカメラを見つけ、13日未明に人吉署に相談。同署が画像を調べたところ、カメラを仕掛ける田中容疑者の顔が映っていた。

 同振興局によると、田中容疑者は2007年4月から同局土木部工務課に勤務。松山正明・県総務部長は「法令を順守すべき県職員が逮捕され、大変驚いている。早急に事実の把握に努め、厳正に対処したい」とのコメントを発表した。

中越地震 被災児童の作文もとに歌…「ありがとう」CDに(毎日新聞)
<札幌ホーム火災>福祉施設の指導を都道府県に通知 消防庁(毎日新聞)
監視カメラ 高性能化進む 紙幣番号判別 人物抽出開発中(毎日新聞)
札幌の老人介護施設で火災、9人死傷(産経新聞)
<梅>偕楽園の3000本が満開 水戸
[PR]
by uwnh12wxp8 | 2010-03-19 17:30


<< 国民年金加入者、非正社員と無職... <千葉大生殺害>学部長が両親に... >>